英語の発音を良くするヒントを紹介します

メンタルブロックを外し、英語力を高めるテクニック

気持ちというのは、モチベーションの維持や、結果にも大きく影響してくるものですが、多くの人はそれほど、精神面に焦点をあてようとはしません。

それがなぜかと考えてみると、自己否定しなければ改善されないため、しんどいのと、それを受け止める強さを持とうとすると、生きにくいからかもしれません。

英語力にも、メンタルブロックは存在します。

メンタルブロック・・・つまりは思い込みのことですが、わたしは、子供の頃からレバーが大嫌いでした。

しかし、わたしは最近までレバーを食べた事すらなかったのです。

ただ子供の頃、兄がレバーをひどく嫌っていたため、その印象が強すぎてわたしも嫌いになったようで、大人になってから食べた時は、思っていたよりもずっとおいしく、何度もリピートしています。

これは衝撃でした。

英語力を高めていく過程でも、同じような事がありました。

わたしは、英語がうまいなと思う事もあるのですが、調子が悪い時は一言もしゃべれなくなるほど駄目でした。

それは失敗するのが怖いのと、自分が何らかの理由で気分が落ち込み、それが影響して自分の英語はだめだと思い込んでしまった事が原因だったと思います。

これはつまり、英語力はメンタル面の状態にかなり大きく左右されるということで、わたしの場合は酷すぎますが、どれだけメンタルが強い人でも、必ず影響がありますので、どれだけポジティブな方向へ思考を持って行けるかで、決まってくるとも言えます。

自分自身で英語の調子が悪い時を思い返してみると、確かにいつもプライベートで何か落ち込んでいる時でした。

すると英語力はあるのに、英語がしゃべれなくなるのです。

私の場合、他人の評価などではなく、公式な英語力を測定する試験を受ける事で、この問題は解決されましたので、客観的な評価で自信をつけるという意味で、TOEICなどは良い指標となるかもしれません。